専門クリニックで受けられる膣引き締め治療|膣トレで元気に

簡単にゆるみを解消

婦人

膣がゆるいと、感度が低くなったり、パートナーが感じなくなったりしてしまいます。膣のゆるみの原因はさまざまありますが、特に多いのは出産です。出産では、筋肉に大きな負担がかかりますし、引き伸ばされてしまいます。そのため引き伸ばされた状態が完全に戻らずに、収縮ができなくなり、膣のゆるみに繋がってしまうのです。また、女性ホルモンの減少で膣がゆるくなることもあります。女性ホルモンが少なくなると、膣壁の結果が細くなります。すると、膣壁の細胞が薄くなり、ゆるんでしまうのです。膣のゆるみを改善したいなら、膣引き締めトレーニングを行なうことが大切です。専門クリニックを利用すれば、膣引き締めトレーニングの方法を教えてもらえますし、即効性がある治療を受けることもできます。

簡単に膣引き締めをしたいという方は、専門クリニックでペルビックトレーニングを受けると良いでしょう。ペルビックトレーニングとは、専用のマシンを使った膣トレーニングです。大きな魅力は、服を着たままイスに座っているだけで良いということです。座っているだけで専門マシンから発生する磁界が体内の骨盤底筋を刺激します。痛みは全くありませんし、振動も調節できるので、慣れたらどんどん強くすることも可能です。1回5,000円~8,000円程度で受けることができますし、3回~4回程度で効果を感じられることもあります。手術をせずに、膣引き締めを行ないたいという人は検討してみると良いでしょう。

自分に合った物を選ぶ

悩むレディ

ナプキンの選び方が間違っていると、デリケートゾーンがかぶれてしまう恐れがあります。布ナプキンは、通気性が良いので、蒸れにくくかぶれにくいというメリットがあります。

詳細へ

2種類の手術方法

笑顔の婦人

小陰唇が肥大していると、見た目が悪いですし、蒸れやすくなったり擦れて痛みを感じたりしてしまいます。美容外科で小陰唇縮小術を受ければ、確実に肥大を改善できるので、検討してみると良いでしょう。

詳細へ

高周波で引き締め

座るレディ

専門クリニックを利用すれば、高周波で膣のゆるみを解消できます。高周波なら、手術と違ってダウンタイムも少ないので安心です。クリニックを受診する際は、事前に実績や対応力をチェックしておいたほうが良いです。

詳細へ